i's memo

アクセスカウンタ

zoom RSS 虹彩認証。

<<   作成日時 : 2006/10/08 08:21   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 まあ、実のところタイトルと内容はあんまり関係ないのです。ただ、今回は価値観って本当に人によって違うんだなーということが書きたかったので、価値観が違う→見えてる世界が違う→目が違うー→そういえば虹彩って人によって違うんだよね→虹彩認証?という、ひととおりの連想が裏にあったことだけ一応書いておきます。
 そんな言わずもがななことを何故いまさら書く気になったのかと申しますと、まあ珍しくよそのブログに触発されまして。えー私はリーダーにけっこう色んなジャンルのブログを入れてあるのですが…その中には、「価値観が違いすぎて面白い」という理由で登録してあるのがあるのですよ。
 その最たるものが、↓はいこちら。
http://ameblo.jp/83502m1030i/
 なんでそんなに結婚をしたいんだろうとか、なんで時期を区切るんだろうとか、合コンって楽しいの?とか、私には不思議なことだらけなので、ときどき読んでは「こういう世界もあるのか…」と首をかしげていたのです。
 で、このたびの最新記事(http://ameblo.jp/83502m1030i/entry-10018026355.html)が、驚くほど私と見解の相違があったので衝撃を受けまして、まあじゃあ書こうかなと…歯切れが悪くなってしまうのでアレですが、同じ国に住んでいて人間ここまで価値観が擦れ違うもんかというか、何というか、まあつまり私はちょっと怒っています。何の迷惑もこうむっていないのに、怒っていますも何もないのですが。むしろ余計なお世話なのですが。余計なお世話は分かっているのですが!言わせてほしい。
 …あーえー。あのな。
 研究者の何が不満なのだ。
 私は研究者が大好きだ。というか、研究者でも職人でも芸術家でも、専門家の類が大好きだ。話ができるもんなら私がしたいわ!ときどき人の話を全く聞かない人や、逆に全く喋らない方もいらっしゃいますけど、おおむね面白い話が聞けますからな。ブログの著者とはまた別の意味で、違う世界に住んでいるというか。もちろんサラリーマン的に嫌々仕事をやっている研究者がいるとすれば話は別ですが、好きでその方向に進んだひとならば、目をキラキラさせて研究の内容や意義を語ってくださったり、実は面白いこぼれ話を隠し持っていたり、ものごとを思わぬ方向から見ていたり、最先端の研究に通じていたりするわけなのですよ。(若干のドリームが入りましたスミマセン。)
 このたびはアンチエイジング方面で薬物の毒性に関する研究をしている人物とお見合いだか合コンだかをしたらしいですが、記事を読んでいてカユくなるというか、ちょっとその席かわれというか、つまり私は、完全な他人事に対してほんのちょっとだけ怒っているのです。
 研究用のねずみ(マウスだかラットだか知りませんが)の話になって、ご友人が
>「毒物の研究ということは・・・・それが・・・・どんな風に死んでいくんですか・・・・・」
と言ったのならば、例え最後が険悪な大議論になったとしても、生命倫理や動物実験の是非について話し合えば良いではないか!私はぜったいその方が面白いと思うんだけどな〜。違うの?;
 今回のアンチエイジングというのは、たぶん美容というよりは医療の方だと思うのですが…医薬品、化粧品、食品でも、その裏に動物実験はまだまだあるわけでして。研究してるひとは悪くないのですよ。一般人の安全のために行っていることなのですから。もちろん、やらないですむならそれに越したことはありませんし、確かそっち方面の研究も進んでいたかと思うのですが。
 このブログの記事を読むと、動物実験が研究者以外の一般人とは関係ないことのように書かれているようにも読めて、あまり良い気分じゃありませんでした。
 あとアレだ。女の人って、合コンの後に男の品定めとかするの!?
>「でも・・・、純粋でいい人そうじゃない? 育てるという手もあるかも・・・。」
というご友人の発言が怖すぎです。研究者、逃げろ。
 というわけで、普段はけっこう興味深く読ませていただいてますが、今回はちょっとないなーと、やや批判的な文面になりました。や、もちろんそういう価値観で生きているひとがいるのはどうやら普通のことですし(むしろ私がイレギュラー)、そのタイプがいなくなったらまた少子化に拍車がかかるだけなんで別にアレなんですけど。
 ただ、せっかくいろいろ考えたので書いてみました。公開するかHDの中だけに留めるかはちょっと迷ったのですが、まあ公開してみます。不快な思いをされたら失礼。
 あの、ね…私、「ブラックジャック」が大好きなんです。つまりはそういうことなんです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

虹彩認証。 i's memo/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる