アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「夢」のブログ記事

みんなの「夢」ブログ

タイトル 日 時
日記:9日―体言止め。
 起きたら午後3時だった衝撃。いくら休日だからって。  クラス中が黒板に「好きな歴史上の人物」の名前を書く中、悩みに悩んで「土方歳三」と書く夢をみました。中原中也もすごくすごく好きだけど、分かる人が少なそうなのと「歴史上」なのかどうかが微妙なので困った。そんなリアリティ。体言止めが多い、そんな今日の日記。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2006/10/10 01:37
日記:見えない住人。
 昼前に起きました。また目覚ましをシカトしてしまったのか。でも電気もついてたし私は眼鏡をかけていたし、起きようという気はあったのだろうか…分からん。  花屋さんに、何種類もの青いバラがある夢をみました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2006/04/23 20:56
日記:身に覚えのない飴玉。
 10日、金曜の日記です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2006/02/11 02:45
日記:ワスっ。
 昨夜の記憶がイマイチありません。私、いつ寝たっけ?高間さんが帰って?入浴して就寝?なんか全然思い出せない…!すんなり寝たんだろか。あったかかったんだっけ寒かったんだっけ。  …まあ良いです。そんな日もあります。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2005/12/27 21:29
日記:飛竜注意報。
 左腕に湿疹ができて皮膚科に行く夢をみました。  行く途中、旧い友人に会って自転車を持っていかれました。道が分からなくなって、畑で働いてるおじさんに聞きました。皮膚科はなんかごっつい鉄の扉の向こうにありました。窓から山が見えました。山の木の枝にたくさん葡萄の蔓がからんでいて、大粒のマスカットがたくさんなっていました。本当に大きかった。大きくておいしそうだった。ぴかぴかだった。  保険証を忘れたので、お金を多めに取りますよと言われました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2005/12/22 19:54
日記:真珠を運ぶ鳥。
 夢をみました。  公園に転がった色とりどりの大きな真珠を、さまざまの鳥がやってきて巣に運んでいくのです。かわいらしい小鳥から、尾の長い山鳥まで、こんなにいろんな種類が、ってびっくりするくらいいろんな種類の鳥が来て、真珠を運んでいきました。私はそれを、デジカメで撮っておりました。途中でデジカメの画面が白黒になってあわてましたが、すぐに直りました。  それから、別の夢。  級友たちと水着に着替えて、土手を越えてさあプールに行こうとしたところで、杖がないのに気が付きました。さんざん探しても見つ... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2005/11/23 20:18
日記:極彩。+追記。
 左腕にものごっつい水ぶくれができる夢をみました。どのくらいものごっついかというと、ペリカンの喉くらい。そこに体液と空気が入ってて、透明で中が見えて、ザブザブ言ってるんですよ。  そうだ実家の2階にいて…姉者の部屋にアポクリのサフィルスが…スミマセン、寝言は寝て言います。  あと、魚のつかみどりの夢もみた。ヤマメか何かを、きれいな川で取りました。手触りがリアルだった。何だろうなあ。  昨夜は早く寝すぎて途中で目が覚めてしまって、そこで眠剤を飲んだので、つまり、眠いです。きっと、そんなんだか... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2005/10/26 20:12
日記:腕が鳴るぜ。
日記:腕が鳴るぜ。  雨の所為か、無闇矢鱈と眠いです。というか、えっとよく寝ました。  変な夢いっぱいみましたー。長毛種のシマウマに抱きつく夢とかみた。モフモフでした。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2005/10/16 20:46
日記:夢でも。
 昨日しやわせだった所為で、今日はくたびれて休んでおりました。  夢の中でも人形を作っておりました。削って削って削って削って、りんごほどの頭がプルーンくらいになってしまいました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2005/09/11 23:11
「あちらのお客様からです」。
 タイトル通りのアレを、体験してみたいのですよ。  そんなことをぼやいたら、ある方に言われました。「高級ホテルのバーで飲んでればあるんじゃないの?そのかわり、キーもいっこ渡されるけど」。  違うんだ、そういうんじゃないんだ、私の理想は。  というわけで、ぼんやりと脳内にあった理想をようく煮詰めてみました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2005/07/14 20:15
ぼくのゆめ「工場けんがく」。
 ぼくのゆめは、工場けんがくです。  行ってみたいの思う工場は、三っつあります。それは、ボールペン工場と、ハッピーターソの工場と、いばらぎけんにあるおとうふやさんのこうじょうに行きたいと思います。  ぼくは、まずさいしょに、ボールペン工場に行きたいなあと思います。  ぼくは、ボールペン工場の、ボールペンのさきちょについているボールのたくさん入ったはこを見つけて、そのはこの中に手を入れたいと思います。ひじまでうめてみたいと思います。ボールはとても小さくてまるいので、さらさらしていてきもちがよ... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2005/07/04 03:49
執事喫茶を作ろう。
執事喫茶を作ろう。  メイド喫茶はあるのに、なぜ執事喫茶はないのか。  そんなことを考えているのは別に私だけではないらしく、Google検索「執事喫茶」の検索結果は現在 5,810 件、「執事カフェ」でも 120 件です。…でもゴメン、本当は「"執事喫茶"」って文字列検索にすると 122件だけだったりします…。 ...続きを見る

トラックバック 23 / コメント 0

2005/06/25 23:01
3つの願い。
 もしも神様(ないしそれに準ずるもの)が現れて、私に「願いを3つだけ叶えてやろう」と言ったら、何をお願いしようかなあ…と、よく考えます。まあほら、備えあれば憂いなしって言いますし。  「世界平和」とか、そういうのはひとまず置いといて、完全に私利私欲のために使うとしましょう。  1つめは「才能」。これは決まりです。とりあえず食べていけて、軽く歴史に残る程度の芸術系の才能が欲しいですね。ちょうだい。  2つめは「生命力」。バイタリティと言い換えても良いです。これの不足が私の人生にもたらした不利... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2005/06/23 17:48
日記:ひなまつり、ビーチグラスを拾う夢。
 部屋に、圭氏(サークルの同期友人。)と高間さんが来ています。そして遙かなる時空の中でのコミックスを読みながら花帰葬のサントラを聴いています。濃い。ような気もする。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2005/03/04 03:19
鳥の夢、鳥、イルミネーション、石。
 浅い夢を何度も何度も巡りました。  その中で、たったひとつだけ思い出した夢が、鳥の夢です。実家の和室に大きな白鷺が2羽と、鷹が2羽入り込んでいました。家族と、その鳥が何か調べようとしたり、追い出そうとしたりしていました。人の印象は薄いものでしたけれど、鳥は本当にリアルだった。私の夢にはたいてい色がついていて、それは現実よりも鮮やかであることが多いのですが、今度の夢はひたすらリアルでした。  腕や肩に鷺と鷹が止まって、ぎゅっと握り締められて痛かった。  そんなことまで覚えています。鳥は好き... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2004/11/04 12:40
骨を噛み砕く夢とポッキーについて。
 最近、夢うつつに骨をバリバリ噛み砕く音や、歯がミシミシ砕け割れる音を聞きがちです。 とりあえず、ポッキーが食べたくなるのでコンビニに走る私。  ポッキーっておいしいよね。牛乳に合います。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2004/10/20 08:09

トップへ | みんなの「夢」ブログ

i's memo 夢のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる