アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「人形」のブログ記事

みんなの「人形」ブログ

タイトル 日 時
日記:23日―そういえばオタクでした。
 23日、日曜。  忙しいのに暇とはよく言ったもので、ぼけっとしておりました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/12/25 18:04
日記:24〜26日―光るもの。
 23日、火曜。火曜…。忘れました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/10/27 10:46
日記:14〜15日―生き人形。
 14日、木曜。  絵本製作の授業、「小さな竜の話」というファンタジーを考えていたのですが、話が煩雑になったので気分転換にもう一本「うやむやの国の王様となあなあの国の王様」という話を書いてありました。先生にお見せしたら、後者で行きましょうという話になりました。それで、そういうことになりました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/06/24 01:32
日記:21〜22日―渋谷は苦手だってば。
 21日、水曜。  昼頃に出かけて、ティアラ展その他をみてきました。  というか、9時から5時まで断水だったので、避難してきましたというのが正解かも。9時から5時って。出てけってことですよね、要は。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/02/22 19:09
日記:先輩、これ受け取ってくださいv
 今日は、卒研に協力してくださった人形好きの方にお会いして、お礼を申し上げつつ交流を深めて参りました@秋葉原。昨夜と今日とテンション上がっちゃってたから、ちょっとリバウンドが心配です。あう。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2006/02/11 21:42
日記:絶望的に明るく回る回る。
 外には落ち葉がたくさんですね。自転車で走ると、ガサガサいうので楽しいです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2005/11/29 18:49
日記:将来有望。
 昨夜、天野可淡さんの資料をご存知ありませんかと呼びかけたところ、さっそく教えてくださった方がいらっしゃいました。可淡氏が亡くなった後ですが、周囲のひとたちのインタビューなどが昔の「ドール・フォーラム・ジャパン」にシリーズ掲載されていたとのことでした。これは私の下調べ不足でありました…まさしく寡聞。  しかしながら、シリーズが掲載されているDFJ、在庫がないのがあってシリーズが揃わないのですね。国立国会図書館にもないし。仕方がないのでDFJさんに問い合わせてみて、もう本当に仕方がないなら府中の... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2005/11/26 20:42
日記:跡を濁さない鳥。
 昨夜は寝る前に一所懸命、人形作家の天野可淡と吉田良のことを調べました。  ところが、夭折した所為で、天野可淡の資料がない!写真集3冊と、そこに寄せた文章が少し、あと略歴。それから、パートナーだった吉田良氏のインタビューから推し量れる分、それだけです。  これには困りました…天野可淡氏が、何に影響されて、何を思って人形を作ったのかが分からないのです。というか、「解かれたガラスのリボン」という文章を写真集に寄せていて、思想的な部分はそれが全てと言えなくもないのですが、しかしあのように詩的な文章... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2005/11/25 21:39
日記:どうだ。
日記:どうだ。  写真は、当方作のお魚さん「花姫」です。どうだカワイイだろ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2005/10/29 20:26
日記:極彩。+追記。
 左腕にものごっつい水ぶくれができる夢をみました。どのくらいものごっついかというと、ペリカンの喉くらい。そこに体液と空気が入ってて、透明で中が見えて、ザブザブ言ってるんですよ。  そうだ実家の2階にいて…姉者の部屋にアポクリのサフィルスが…スミマセン、寝言は寝て言います。  あと、魚のつかみどりの夢もみた。ヤマメか何かを、きれいな川で取りました。手触りがリアルだった。何だろうなあ。  昨夜は早く寝すぎて途中で目が覚めてしまって、そこで眠剤を飲んだので、つまり、眠いです。きっと、そんなんだか... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2005/10/26 20:12
日記:ココアシガレット。
 昨夜は色々と放棄して寝てしまおうかと思ったのですが、寝付けずにいるうちにぐるぐる悩みだしたので、とりあえず手を動かそうと思って人形と魚のオブジェに手を入れました。  届いたサンデイングパッドと紙やすりで、人形の表面を磨いては粉を落とし、磨いては粉を落とす。  魚は、やっと色を入れ始めました。魚っぽい質感がほしかったので、アクリル絵具にジェルメディウムを混ぜて使います。どうも樹脂粘土が水を吸ってしまうようで、そういう点では油絵具を使った方が良かったのかもしれませんが…扱いが面倒なんですよね、... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2005/10/25 20:04
日記:腕が鳴るぜ。
日記:腕が鳴るぜ。  雨の所為か、無闇矢鱈と眠いです。というか、えっとよく寝ました。  変な夢いっぱいみましたー。長毛種のシマウマに抱きつく夢とかみた。モフモフでした。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2005/10/16 20:46
日記:私の耳は貝の殻。
日記:私の耳は貝の殻。  今日はちょーっと調子を崩しておりました。昨日はしゃぎすぎたみたいです。はしゃいで夜更かしした翌日には、揺り返しが来るのよ。ルルル。  というわけで、うんうん言って寝たり、外出しない代償のようにあちこちにメールを出したりして過ごしました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2005/10/15 20:37
日記:今更新歓。
 14日、金曜の日記です。  起きて食事をして洗濯をして買い物に行ってサークルに行ってコンパをして家でだべりました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2005/10/15 14:44
日記:もにゅーん。
 PMS由来と思われる鬱がなかなか抜けません。とはいえ、昨日よりは大分マシなのでありがたいのですが(菊花さん、お祈りありがとう!)…いやはや、生産性のない人になってしまうので参ってしまいます。  どうしよう、社会に出てからもこんなんだったらちょっとキツいなあ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2005/10/10 18:33
日記:あたまみがき。
 7日、金曜の日記です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2005/10/08 20:01
日記:魔法のスティック。
日記:魔法のスティック。  今日も良い天気でした。  ふかふかのベッドで昼寝をしました。そういうことするから生活リズムが狂うんですけど。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2005/10/01 21:05
日記:そして今日も朝日を見る。
 09月30日(金曜)の日記です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2005/10/01 12:10
日記:新編中原中也全集ふたたび。+追記。
日記:新編中原中也全集ふたたび。+追記。  某ネット古書店に、全12冊6函、帯・月報付美本さんまんろくせんえん也を発注してしまいました…。(ドキドキ。)  読むか読まないかじゃない(や、読むけど)…これは、中也さんファンとしての闘いなのだ。つか、帯・月報付きで揃いでさんまんろくせんえんて、普通に安いですし。これを逃したら次はいつになるか分からんですし。  旅行用にためてたへそくりと、自作のブツを売って作ったお金(←とても使えずに取ってある)を足して買おうと思います。生活費だけから出したら、ちょっとまた痩せちゃうかもしれないし☆ ... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2005/09/22 21:48
日記:砂男の砂に埋もれる夏。
日記:砂男の砂に埋もれる夏。  今日は、人形のでこが狭いので頭に粘土を盛りました。荒く盛っただけなので、まだまだ作業が必要です。  人形、というか、首製作3日目。目を入れて満足した所為か、やっとテンションが落ち着いてきました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2005/08/29 00:21
日記:ひとのかたち。
 午前中に、甥が来たぞと起こされました。  そういう予定はなかったので、はて面妖な、と起き出したところ、果たして姉が赤子を預けに来たのでした。  相変わらず、赤子は毛並みふわふわで、ふにふにですべすべでぷっくりで、何やらえうえう言っているのでした。ごきげんがいいと、ばたばたするの。なんか甘いイイ匂いがするし。おめめもくりくりだな、え、この。かわいいな。  姉が戻って来て、私が赤子をバスタオルにくるんで遊んでいるのを見て、「ちょっと抱いてみる?」と言いました。赤子を抱くのはこれで2回目です。... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2005/08/25 23:40
恋月姫人形展「月迷宮」。
 行ってきました、市丸邸。  建築が良かったです。和洋折衷で、気持ちよく古びていて、「Lucite Gallery」の看板(さびだらけの鉄板に文字が打ち抜いてあって素敵)を見つけたときには、このおうちに入れるんだ、うわあ、と、うれしかったです。  普通の民家の玄関のようなところでブーツを脱ぎ、受付のお姉さんに言われるまま記帳を済ませ、荷物を預かってもらって(預り証に鳥の羽がついているあたりが恋月姫)、館内に入りました。館内といっても民家の廊下なので、人とすれ違うときには思わず頭を下げて挨拶を... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2005/05/12 22:56
人形とアンティーク。
 21日、木曜日。ライヴを観るために東京に出てきたので、表参道の人形屋佐吉さんに寄りました。新しい恋月姫ドールの写真集「月の神殿」を買って、あわよくば目の保養もさせていただこうと思ったためです。  そこで、お店のお姉さんに、今「マリアの心臓」(ギャラリー)でやっている恋月姫の展覧会がもうすぐ終わること、その展示会でしか見られないお人形さんもいて、展示内容は予定されている(そして私も行こうと思っている)展示会「月迷宮」とは全く違うこと、を知らされました。唆すように、彼女は「大きい子も来てますよ」... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2005/04/24 02:37

トップへ | みんなの「人形」ブログ

i's memo 人形のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる